Shopifyをネットショップ開設ですすめる5つの理由

Shopifyの画像

「Shopifyはネットショップ開設において何が良いのか知りたい」
「Shopifyの名前は聞くが、何が良いか分からない」
「Shopifyの事例などを知りたい」

本記事はそのような方のための記事です。
ネットショップを運営するうえで、Shopifyで開設することをすすめる理由をお伝えします。

この記事のポイント

  • Shopifyでネットショップを開設するメリットがわかる
  • ネットショップ開設において、Shopifyのポテンシャルがわかる
  • Shopifyを利用することで可能になるSNS連携の集客支援がわかる

 

Shopifyをネットショップ開設ですすめる5つの理由

 

1.SNS連携により多岐にわたるShopify集客支援

Shopifyで開設したネットショップは、FacebookやInstagramなど各種SNSと連携してアクセスを集めることができますし、既に集めているFacebookやInstagramのフォロワーにシームレスに商品を販売することができます。

 

A BATHING APE® PIRATE STOREの事例(Shopifyストア)

こちらは、Shopifyで作成された「A BATHING APE® PIRATE STORE」の事例です。通常のサイトは、下記のようにShopifyを使いオンラインショップとして運営されています。

 

A BATHING APE® PIRATE STOREの事例(Facebook連携)

そして、Facebook連携のアプリを導入することにより、A BATHING APE® PIRATE STOREのFacebookページに商品が表示され、ダイレクトに購入することができます。

また、新しくネットショップを開設する場合も、Facebookページ連携をすることにより、既に獲得しているフォロワーに対して、ダイレクトに商品を紹介することができます。

 

A BATHING APE® PIRATE STOREの事例(Instagram連携)

また、Instagram連携のアプリを導入することにより、A BATHING APE® PIRATE STOREのInstagramの投稿に商品が連携され、ダイレクトに購入することができます。

また、新しくネットショップを開設する場合も、Instagram連携をすることにより、既に獲得しているフォロワーに対して、ダイレクトに商品を紹介することができます。

Shopifyでネットショップを開設すると、SNS連携により商品の販路が広がりますし、既に集めているフォロワーに対して、ストレスなく商品の情報を届けることが可能になります。

 

2.Shopifyアプリによる時代のトレンドやショップのニーズにあう拡張性

Shopifyの特徴の一つは、多彩なアプリストアです。Shopify アプリストアには何千ものアプリがあるので、ネットショップの機能を拡大したいと思ったり、カスタマイズをしたいときなどに、たくさんの拡張する方法があります。

 

Shopifyアプリストアにおけるアプリの拡張性

カスタマーレビューを付け加えたいとき、簡単に納品書などを印刷したいとき、インスタグラムに商品をアップしたいときなど、どんなときでもかゆいところに手が届くアプリがあります。

 

shopping for noteを利用したnote上での商品販売

Shopifyアプリストアの中で、「shopping for note」というShopifyアプリがあります。

このshopping for noteを使うと、「note」に、Shopifyのネットショップの商品を簡単に張り付けることができます。

そのため、noteをメインに情報発信をしているユーザーにも拡張性が高く、さらに一元管理ができるそのような拡張性がアプリを使うことにより実現します。

 

3.Shopifyはサイトの構築や更新が簡単

Shopifyでネットショップを開設するにあたり、難しいHTMLの勉強や、プログラミングの知識など一切不要です。

 

直観的に理解できるShopifyの管理画面

直観的に操作ができるShopifyのネットショップの管理画面です。そのため、難しい専門知識などは一切不要です。新しくネットショップ開設する場合でも、すぐに現在のオペレーションに組み込むことができます。

 

4.越境ECに対応できるShopifyのポテンシャル

メイドインジャパンの商品などを全世界に対して販売したいといったような場合も、Shopifyは非常に有益です。

 

例えば、日本茶などの場合も、多言語サイトを簡単に作成することができます。

また、海外の方が価格を直観的に理解しやすいように、自国の通貨に簡単に変換することができます。

このように海外の顧客が購入しやすい言語や通貨を用意しておくことにより、Facebook・Instagram・TwitterなどのSNS連携をすることで、国境を越えて商品を販売することが可能になります。

 

5.世界175ヶ国100万以上のネットショップ事例

Shopify (ショッピファイ) は、国内外関わらずにオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネル コマースプラットフォームです。

ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つネットショップの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理などを簡単に行うことができます。

Shopify のプラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてをShopify で一元管理ができる、という手軽さも大きな特徴です。

2004年にカナダで設立されて以来、Shopify は現在まで約175ヵ国、100万以上の企業をサポートしており、大手有名企業から世界的な著名人まで海外および日本国内において、多くのブランドより信頼されています。

既にShopifyを利用した世界中のネットショップは1,000,000ショップを超えており、ストア上での総売上は10兆円を超えています。

 

ネットショップ開設でShopifyを進める理由のまとめ

本記事では、Shopifyでのネットショップ開設に関してご紹介しました。

この記事の要点まとめ

  • Shopifyでネットショップ開設によりSNS連携ができる。
  • Shopifyのアプリストアで、かゆいところに手が届くカスタマイズができる。
  • Shopifyのネットショップを開設することにより、Facebookやinstagramの既存フォロワーに対して、商品をシームレスに届けられる。
  • 簡単なShopifyの管理画面を利用し、直ぐにオペレーションに組み込むことができる。
  • 越境ECで、世界中のお客様に商品を販売するための最適なプラットフォーム

Shopifyは、拡張性のあるショッププラットフォームです。Shopifyを使ってネットショップを開設しましょう。